わたしの夏休み

つい先日に夏休みが終わり、この間から授業が始まりました。私の約3週間の夏休みは、やりたかったことをやりつくし、本当に充実した日々を送ることができました。
まず、夏休み初日は彼氏の誕生日だったので前から行きたがっていたディズニーランドにサプライズで連れて行きました。他にも彼氏とは初めての沖縄旅行に行きダイビングやガラス細工、マリンアクティビティをしたり、浴衣で花火大会に行ってお祭りを楽しんだり、お揃いの水着でプールに行ったり、美味しいかき氷を食べたりといろいろなところに出かけました。また、友達とも浴衣で花火大会に行ったり、仲の良い先輩や後輩とプールに行ったり、浅草で食べ歩きをしたり、友達の誕生日にディズニーシーにいったりと本当に充実した日々でした。
その中でも特に充実していたな、と感じたのは部活の大会です。私は水泳部のマネージャーをしているのですが、選手たちが決勝に残って入賞したりメダルを取ったりして活躍している姿を見てとても感動しました。正式な大会に出て、役員として大会に貢献したのも初めての経験だったので本当に有意義で貴重な体験をさせてもらった日々だったと思っています。
短い夏休みでしたがとても充実していて忘れられない夏になりました。

エステサロンで脱毛する際の失敗や事前に注意しておくこと

脱毛においてですが、痛いかもしれない心配で悩んでいる声を見かけます。でも、苦しい処理手法というのもある一方、反対に痛みのあまり無い手法や無痛の処置もあります。それぞれの手法の持ち味を知っておけば心配だって消えるはずと思います。話題のチェーンであるとか、今のうちだけ値引きしてくれるからやら、お店を決定するときの理由は人によりいろいろあります。とは言え、セールスなどのうたい文句が誘うとおりの軽い気持ちでの契約というのは困ったことになるのもと。まずはお得すぎる事を耳にしたら要注意です。かなり何回も受けたというのにむだ毛がきれいになくならないように感じる、かえって前より太くなったように見える。ミュゼと口コミと効果

こういう症例がもしあっても、本当は脱毛処理の途中の段階だというのを駄目だったと誤解しているパターンではないでしょうか。いったいどれほど回数がいるかについて、きちんと確認すべきです。脱毛エステといっても両ワキのムダ毛処理を要望するなら、多くのサロンではキャンペーンの安いプランで低コストに脱毛を体験するのができるのです。一方、施術を希望する場合は、各店舗によってメニューやかかるお金も変わります。なので、WEBの脱毛サロン比較ホームページなどを使って確かめてみても良いと思います。たくさんある店舗を比べてでどこかひとつ選ばなければならないというのだから、なかなかすぐには判断できません。とは言っても、ムダ毛の脱毛した後に感じる評価のカギを握るものと言えます、ですので、様々な観点で丁寧に熟考しましょう。

月に一度のお弁当デー

今日は、保育園の月に一度のお弁当デー。
やっと一人で上手に食べられるようになった息子のお弁当というのは、口まで簡単に持っていけるものを詰めないといけないのが本当に厄介だと、毎回思う。
結局この日はお握り、チキンカツ、ポテトサラダ、カボチャの塩茹で、ウインナー、ブロッコリー、竹輪ときゅうりというラインナップに収まった。
お弁当をSNSにアップしたりすると「多くない?」なんてコメントが付くけど、親としては「足りるかなぁ?」って心配になるほど息子はよく食べる。
実際、今日もあっという間にお弁当を平らげて、先生に「デザートがなぁい!」と訴えたらしい。
いつも食後にデザートなんて食べてないのにね。
お友達がゼリーでも持ってきてたのかな?お弁当は息子が喜ぶものを第一に考えてはいるけど、なんだか最近は先生の目を気にしている自分がいることも事実なんだな。
「冷凍食品は禁止」にしている保育園や幼稚園があると知ってからは特に気にしているかもしれない。
基本、冷凍食品は使わないようにしているけど、お弁当の中身までチェックするのかと思うと、いつも同じものや手抜きのものは入れられないなんて思ってしまう。
強迫観念にもなりかねないこのプレッシャーが、ここ数年のキャラ弁熱に拍車をかけてるのかも。
私には、そんな器用さも時間もないし、とりあえず次回は毎回入れると約束したエビさんを買ってくるのを忘れないようにしましょうか。

自分で実施したいうぶ毛処理のやり方

結果が期待できる市販品や仕方の説明等

脱毛する箇所により、簡単なチョイスあるいはトライしやすい機器が売られてます。抜く面積の広い身体の部位のほかに痛い箇所等、さまざまなの場所にぴったりあったアイテムで気軽に行動することがもとになり、喜べる処理を実感出来ます。邪魔な毛に関して全て取り去るという機能のうぶ毛のお手入れスタイルにトライする場合、皮膚の悩みがとても多くなってしまう危険性があります。皮膚の下で育つ毛は強引にちぎれて残る処理中の毛が肌の下で伸びることによって出ます。
Read the rest of this entry »

脱毛サロンへ行く決心をした話し

毎年春になると頭をよぎるのが「脱毛サロンへいきたいな」
って言うこと。無駄毛の処理は面倒なので今年こしゃと
いつも思うけど結局行かずに秋が来て冬が来て。
そんな剛毛なOLも今年は銀座カラーへ全身脱毛をしに
行くことに決めました。
Read the rest of this entry »

好きなJリーグの選手

私は最近サッカーにはまっています。
海外サッカーも見ますが、特にJリーグに興味があります。リーグ王者のサンフレッチェ広島では、佐藤寿人選手が好きです。かつてはJ2でプレーしていましたが、今ではJ1のトップチームで得点を挙げているからです。裏に走る能力が高く、他の若い選手が得点するためのお膳立てになることも多く、とてもサッカーセンスのあるプレイヤーだと思います。同じ広島では、青山選手も大好きです。同じサンフレッチェ広島では、青山博敏選手も大好きです。青山選手はチャンピオンシップのMVPにも選ばれており、誰もが認めるJ1最高のプレイヤーです。昔は不遇の時代もあったようですが、日本代表にも選出されており、今後も期待しています。関西ではガンバ大阪のファンで、特に遠藤保仁選手が好きです。冷泉沈着、頭脳明晰なのにおっとりした性格と話し方なのが魅力です。フィールドを上から見下ろしているかのような状況把握能力と、ピンチをチャンスに変える頭の回転があると思います。有名なコロコロPKも魅力です。ボールを見ずに動き出し、キーパーが左右どちらかに動く方向を見てから蹴るのは、それが確実だと分かっていても難しいと思います。高く強いシュートは蹴らず、地面を這うようなボールで決めるところがかっこいいです。

【おすすめの記事】
普通車から軽自動車への乗り換えで下取りか買取りか?

インフルエンザ〜にかかってまった

何年ぶりでしょうか。インフルエンザになっちゃいました。
月曜日朝目が覚めると、なんか頭痛い…熱?と思い測ったら38℃。こりゃ、きたーって感じで。動きたくない、食べたくない、だるい…と気力を失いながら寝るだけ。午後から病院行けば検査できるかと行ってきました。病院の先生から『半日たってないからもしかしたら結果は出ないかも』と言われ検査結果を待っていると、先生がニコニコしながら登場。『すぐにでました。インフルエンザA型です』私のウイルス強烈か?と1人で思いながら先生からお薬の説明。今はタミフルじゃないんだと思って、今度は薬局へ。
車で待っててくださいと、待っているとイナビルという吸入するお薬。先生のいう通りに吸うと、なんか粉みたいなのがのどにあたって咳が出そうだけど、先生が我慢してくださいと隣で応援してくれてる。私のために…。
頑張りました。私。明日には熱が下がるだろうと思ってましたが、火曜日の夜も39.5℃。このまま治らないのかもと思いながら寝ました。そして水曜日の朝。あら?なんか体が軽い、熱は…36.6℃。無事生還しました。ヤッタァー!
こんなに、インフルエンザがきつくてつらいとは思わなかった。今週一週間仕事休んでるから来週は違う意味で辛いかも…

アロマオイルを無駄にしないために

アロマオイルをけっこう購入したことがあります。
それを全部使いきれていないので、アロマディフューザーを導入しようかな、と思いました。
なんだか高そう、と思っていたのでなかなか手がでなかったんです。
お店で見かけたものも、気軽にその場で買えるような値段ではなかったので。
でも、ネットで探してみると、二千円ちょっとぐらいでよさそうなのもあったので、これはいいなと思っちゃいました。
使い方も簡単そうです。
これまで買わなかったのは、意外と高いものを買ってしまっても、使わなくなっちゃうかも、と思ったからです。
それなのに高いお値段のものを買っちゃうとあとで後悔するかもしれませんよね。
でも安いなら、ランチ二回分ぐらいですみそうですし、万が一押し入れの奥にしまうことになってもそれほど気がとがめないかもしれないなって思いました。
これで送料がかかるとうーんという感じですが、送料込みのお店もあるみたいなので、いいかななんて思いました。
冬は乾燥もするし、できたら加湿もできるものがいいですね。
いい匂いで加湿できるなら最高かな…と思っちゃいました。
いろんな形のものがあるみたいなので、お部屋にあわせて好きなデザイン、色なんかを選ぶのも楽しいかなと思います。

上野動物園がよかったよーー

家族で東京の上野動物園に行ってきました。
親子連れやカップル、海外旅行客と大勢の人たちで賑わっていました。目玉のパンダはなんと80分待ちで、並ぶのをあきらめることにしました。

遠くから少しだけパンダを見ることができたのですが、快晴の空にパンダも暑いのかぐったりとお尻を見せるだけのたれぱんだ状態で、ぴくりともしませんでした。どこもかしこも人ごみなので中々動物をゆっくり見ることができませんでしたが、ゾウやキリン、猿の山など大型の動物や施設ではゆっくり観察することができました。ゾウは常に鼻を地面にひきずって歩いているので痛くないのかなと心配になりました。

エサの時間だったので鼻で上手にご飯を口まで運ぶ様子が見られました。カバは暑いからか、ずっと水中に潜っており「生きてる?」と不安の声が周りからも聞こえましたが、ずっと見ていると上手に鼻だけ水面にだして呼吸しました。調べてみると、4~5分は潜っていられるそうで、びっくりですね。

上野動物園では子供用のバギーを有料で貸し出ししていますが、人が多かったのでお父さんに肩車されているのが一番見やすそうでした。日傘を差している女性を何人か目にしましたが人ごみの中では顔にぶつかる可能性もあって危険なので止めて欲しいなと思いました。
もう帽子が必須の季節ですね。

トイレやジュースを買うだけにも長い行列ができていたので水筒にお弁当、席が無いときの為にレジャーシート等を持っていくと便利だと思います。

ちっちゃな小悪魔たち

今日は朝からやらかされた!怪獣1号ならぬ、息子1歳4カ月が目を離した隙にテーブルの上によじ登りテーブルの上の物を片っ端から落としているではないか…電気湯沸かし器も見事に床に投げ落とされて水浸し…その床では怪獣1号より少し大人しめな怪獣2号、娘1歳4カ月が何やら箸を掴んで遊んでいる。
片付けていたはずの哺乳瓶まで全て出されてぐちゃぐちゃになっているではないか!こんなことは日常茶飯事であり、我が家にとっては見慣れた光景である。
テーブルによじ登る怪獣1号、器用に椅子を駆使して登るのだが、日に日に知恵を付けて椅子を遠くにやっても上手に押して運んでくるではないか!毎日1歳4カ月のミニ怪獣たちと知恵比べである。

実は我が家には1歳の双子がいるので毎日家は俗に言うカオスと言う状態である。
片付けても片付けても、片っ端から引っ張り出し、引きずり落とし、紙なんか見つけようもんならビリビリに引き裂いてゴミを増やし、してはダメだと言われたらしたくなる様子。
最近ではヤダを覚えたらしくヤダを連呼。

ごはんを食べさせればばら撒く、お茶も要らなくても口に含んで出すと言う遊びをして楽しむ…毎日彼らに振り回される日々である。
本当にイライラして怒鳴り散らしてしまう時もあるが、彼らに微笑まれるとどうしてもそれ以上怒れなくなってしまうのである。
まさに天使の顔した小悪魔ちゃんたちであり、そんな彼らに心奪われた母は今日も明日も明後日もこの先ずっと彼らの成長を見守りつつ、たくさんイライラしながらも小さな小悪魔には敵うことはないのである。

【関連記事】
普通車から軽自動車への乗り換えで下取りか買取りか?