Archive for 10月, 2014

今主流の光脱毛を受けてみて

今までは自宅でムダ毛の処理をしていました。
ですが、たまたま新聞の折り込み広告で見た「光脱毛」を行っているエステサロンの記事に目がとまったからです。

エステでの脱毛というと、とても高額な費用がかかるイメージがありました。ところが、そのサロンはワキとVゾーンを低価格で処理してもらえるといった内容になってました。しかも、満足がいけるまで初期費用で何回もOKということでした。その時はまだ、光脱毛というのがどういうものなのか全然知りませんでした。脱毛サロンで行う脱毛は痛いよというのを人から聞いていました。
ところが、調べてみると「光脱毛」は痛みは少ないとのことでした。そこで、思い切ってカウンセリングを受けてみることにしました。

カウンセリングでは、私の肌の状態やアレルギーについて話しました。そして、「光脱毛」とはどういったものなのかも説明してくれました。

ここからは実際に「光脱毛」を受けた時のことをお話します。

まず、専用のジェルを脱毛箇所に塗布しました。この専用のジェルには美肌成分が含まれていて、脱毛後のお肌にうるおいを与えてくれるそうです。ジェルはとっても冷たかったです。ジェルを塗布し終えると、ゴーグルのようなものを目にはめました。脱毛箇所に、光線を照射するため目を保護するのだそうです。ピッという音とともに、光が脱毛箇所へ照射されます。その際にちょっとツンとした痛みを感じますが、耐えられない痛みではありませんでした。処理後は、冷たいタオルでクールダウンします。

今回、両わきとひざ下の脚、Vライン脱毛をしました。全部で時間は50分ほどで終わりました。次回は、3カ月後に行くことになります。

まだ1回しか受けてませんが、自宅でのムダ毛の処理回数が格段に減りました。いつの日か、ツルツルの肌になることが楽しみです。

サロンか迷って…結局レーザー脱毛にしました^^

『脱毛』にはずっと前から興味がありましたが、価格や処置中の恥ずかしさの面で、かなか重い腰をあげられないでいました。しかし、日々のお手入れの手間やカミソリでお肌を傷めつけてしまっている現状にとうとう我慢できなくなり、意を決してレーザー脱毛をする事に決めました。

低価格でお手軽にできるエステサロンでの脱毛も考えましたが、周りの友人の口コミなどを参考に、安心面や確実性などで美容外科の医療レーザー脱毛を選択する事にしました。初めに脱毛前の注意点やコースについての説明を受け、私はワキ無制限とVゾーンの9回コースを契約しました。

その日に1度目の施術をできるとのことでしたので、契約後すぐに処置室へ向かいました。事前に毛の処理を済ませてから来たのですが、Vゾーンはカミソリ負けで少し肌が荒れており、お医者様・看護師さんの判断でその日の施術は中止する事になりました。荒れた状態の肌にレーザーを照射してしまうと、色素沈着を引き起こしやすいそうです。

また、初めにワキに1度レーザーを照射して肌の反応をお医者様に診て頂けるのですが、このように肌状態を診ながら進められるのも、美容外科を選択したメリットかと思います。実際に処置を進めていくと、始めは我慢できる程度の痛みなのですが、連続して照射するとどんどん痛みが増していくので、少し感覚を長くしてもらうようお願いしました。後日Vゾーンも照射しに訪れたのですが、やはりデリケートな部分なのでワキより痛みが強く、ぐっと身体に力を入れてタオルを握りしめ、なんとか耐え抜きました。エピレの口コミを見て毛深いOLが脱毛体験!

処置から3~4日後には生えてきた毛が自然と抜け落ち、驚く事に私は両箇所とも1度の照射で毛の量がだいぶ少なくなりました。2度目の処置では初回より痛みが少なく、ちょっと我慢してる内にあっという間に処置終了でした。また、更に毛が薄くなっていたので、このままいけばワキはあと1,2回ほどでつるつるになりそうです。Vゾーンも順調に毛量が減っているので、今後の処置にもかなり期待が持てそうです!経済面と痛みに関しては辛いところですが、その後の毛の処理からの解放感や見た目の美しさを考えれば、もっと早く脱毛しておくべきだったなと感じています。