Archive for 12月, 2016

ダイエットについて体験談

私は、一番太っているときで、身長165.5㎝に対して60キロからMAX108.8キロまで急激に達してものすごく太っていました。

今現在は、2年間にかけて78キロにまで体重が落ちました。実質30キロ以上の減量にです!けどまだ目標の60キロまで残り18キロのダイエット継続中です。その30キロ以上体重を落とした方法ですが、それは食べないことです。1日5・6食くらい食べていたのですが、一日、1・2食に減らしました。が間食は飲み物やコーヒーでしのいでました。しばらくすると体重が103キロぐらいになり、これだけで体重が落ちるのか、もっと続けようと思って実行しました。

当時仕事もしてなく、家でゴロゴロしていたので肉体労働をしました。そうしたら3ケ月くらいで94キロまで体重が落ちました。そうすると、もう、1日2食と缶コーヒーで胃袋が小さくなってきていたので、おなかいっぱい食べることができなくなりました。少食で済むようになったので、今度は、会社でいじめにあいました。自然に精神的にきつかったので、食はほとんど缶コーヒーと1食少量しか食べませんでした。どんどん体重が減っていき1か月で7キロも減りました。そして現在は78キロ前後までダイエットしました。これからは、体重増加してしまったため糖尿病を患ったので、血糖値やHBA1Cのコントロールをしながらダイエットを継続したいので栄養のコントロールも考えながらやるので、1日2食、後はカロリーの少ない飲み物で体重を減らいしていきたいです。
【私が通っている脱毛サロンミュゼの口コミはこのサイトのが詳しいです。】

方向音痴を誤魔化す新しいギャグ

私はとても方向音痴です。
建物の中に入ると東西南北がわからなくなります。
屋外に出れば昼間は太陽の方向でおおよその東西南北がわかります。
太陽のある方向である程度方角がわかるから、重度の方向音痴ではないと思います。
それでも、大きな屋外駐車場があるショッピングモールに行くと、車をどこに置いたかわからなくなることがよくあります。
大きな駐車場には駐車場所を忘れないように目印になる看板があります。
A-5など、文字と数字で案内してある看板があれば必ずその看板の内容を覚えておくようにしています。
ところが、昨日はうっかり看板の内容を覚えずにショッピングモールに向かってしまいました。
買い物に付き合ってくれた主人が帰りに聞きました。
「車どこに置いたか覚えているかい。
」 」私はすっかり車の場所を忘れていました。
「あっちかな。
」と勘で指差します。
主人は笑いながら「え、本当にあっちでいいの。
」笑いながら聞いてきます。
とっさに欧米人のように両肩をすくめて笑いながら「適当」と答えました。
「お、新ギャグか。
適当のトウがトゥって早口になるところがギャグのポイントかな」などど、茶化してきます。
結局車は私が指差した方向の反対側にありました。
主人は方向感覚がしっかりしているので羨ましいです。
方向音痴を誤魔化す新ギャグが生まれたのは良かったのですが、方向音痴は頑張って直したいです。