息子の下痢と心のモヤモヤ

3日前から、10か月の息子の下痢が続いている。
離乳食を食べ始めるとすぐに、うーんと踏んばり出し、今出ましたー!と言わんばかりの音がお尻から聞こえる。
案の定大量ということが繰り返されている。

食事中だけならまだしも、朝起きてすぐの時もあり、オムツから出て服まで汚染されていることもしばしば。
特におかしな物を食べさせた記憶もないし、本人は熱もなく、元気いっぱい。
食欲は少し落ちているようだが。

とりあえず様子を見ていたが、さすがに3日続くと、大したことないだろうと思いつつも不安になってくる。
インターネットや本で調べても、赤ちゃんの下痢は、普通の便色で、発熱や脱水症状がなければ様子を見ていいようなことが書いてある。
でも連休に入ると病院は休みになるしなぁ、でもこんなことで行ったら、嫌な顔されるかなぁ、きっと混んでるだろうしなぁ等と色んな考えが頭をよぎった。

結局、連休中モヤモヤし続けるのも嫌だったので、受診することにした。
診察の結果、特に原因については触れられなかったが、乳児の下痢は長引くからと整腸剤が処方された。
心の中では、「忙しいのに、こんなことで来やがって。

過保護な親だな。
」と思われているかもという被害妄想が浮かんだが、これでスッキリした。
今日1日で思ったのが、私は人にどう思われるかを気にしすぎだなということ。

自分の心配な気持ちや息子の体調よりも、人からの評価を気にしている。
自己嫌悪になったものの、そうするとせっかくスッキリした心がまた負のループに陥るだけなので、「私ってそうゆう所あるよね、でもみんなそんなものだろう。
」と思うことにする。